通信教育の内容

HOME > 通信教育の内容 > 入門課程
学習課程 入門課程 専修課程

入門課程(eラーニング)

入門課程がeラーニングに生まれ変わりました

1.インターネットを使った学習

パソコンやスマートフォンで学ぶ学習システムです。初心者の方でも1年間の学習で確実に理解できる内容となっており、いつでも、どこでも、どなたでも、思い立ったときに学習がスタートできます。

2.「仏教」「真宗」のおもな内容

[仏教]・釈尊のご生涯・仏教の根本の教え・大乗仏教の教え・仏教の歴史

[真宗]・親鸞聖人のご生涯・浄土真宗の教え・念仏申す人生・浄土真宗の歴史

まずは「仏教」を学習し、続いて「真宗」を学びます。eラーニングは、上記の内容がわかりやすく解説された10分程度の短い動画形式の講義で構成され、途中で自身の考えのアウトプットも行いながら学習を進めます。終了時には、確実に仏教や浄土真宗の基礎が身に付きます。

3.学びのための様々な工夫が凝らされた教材

・仏教や真宗には難しい言葉が多くあります。eラーニングでは用語解説集を用意し、
 学習の途中で自由に閲覧できます。

・マスコットキャラクターが学習のサポートをしてくれます。

・字幕機能もありますので、耳の不自由な方にも受講することができます。

4.申込み及び学習の開始

入門課程eラーニング専用ホームページからお申し込みいただきます。まずはご自身の氏名やメールアドレス、住所等を登録しユーザIDを取得いただきます。その後、決済の確認ができましたらすぐに学習開始となります。

  • 公開講座のご案内
  • 通信教育同窓会
  • つどい学習会
  • 通信教育の情報箱
  • 修了証明書の発行